よくある質問

Q. 対応地域はどちらですか?

A. 大阪府・兵庫府・京都府 ※一部地域(奈良・三重・和歌山・滋賀)

Q. 見積もりは無料でできますか?

A. 企画設計案と概算のお見積り提出までは、無料です。実施設計に入りますと、ショールームにご案内して設備や内装を選び、ご要望どおりの空間ができるよう詳細な図面を作成します。

Q. リフォーム工事期間の目安が知りたいのですが…

A. お客様のご希望のスケジュールに併せて工事を行いますので、ご安心ください。ただし、施工内容によって工事期間は異なってきますので、その点については事前にお客様と充分に調整させていただきます。

Q. 希望イメージをきちんと伝えられるか心配ですが…

A. 実際に取り付ける商品や使用する内装材などを、カタログやサンプルを見ながら選んでいきます。ここでの話し合いはとても重要です。メーカーのショールームもご案内しますので、実際に商品を見たり、触ったり、使ったりする事も出来ます。夢の住まいに近づくように、とことんお付き合いします。また、図面だけではなく完成後の外観・内観イメージを3Dパース(立体画像)でご覧頂けますので、図面だけではイメージし難い部分も確認できます。

Q. ずっと住んできた古い木造住宅、建て替えとリフォームではどちらがいいでしょう?

A. 全面改修で新築より高額になる場合や、かなり老朽化が進み、地盤や土台、柱に問題がある場合などは、建て替えをおすすめします。ただし、建て替えとなると取り壊し費用、2度の引越し費用や仮住まい費用など、余分に資金が必要です。予算に限りがある場合、急を要する場合はリフォームを。また、建物が敷地ぎりぎりに建っている場合など、建築基準法が建築当時と異なっていると規制を受けて建て替えると今より小さい家屋になるときもリフォームをおすすめします。

Q. 工事の間、ほかの部屋に住めますか?

A. 部分的なリフォームなら、可能です。ただし、工事をしている場所は使えません。全面的なリフォームの場合も、工事スケジュールを調整しながら、できるだけご要望に沿ってまいりますが、仮住まいのご検討をいただく場合もございます。

Q. 住宅リフォームの場合、間取り変更はできますか?

A. 家屋に構造によってはできないリフォームがあります。以下、代表的な構造でお答えします。

  • 在来工法(最も多い一般的な木造住宅)
    木造住宅の中では、法的な規制を守ればかなり自由にプランできます。ただし、一部屋を大きくする、大きな開口部を設けるときは、補強なども必要なので検討が必要です。
  • 2×4工法(輸入住宅、メーカー系住)
    壁で建物を支える構造の為、間取り変更は制約が多く、壁を壊して部屋を広げるなどの増改築には制限があります。
  • プレハブ工法(メーカー系住宅など)
    メーカーにより材質や工法はまちまちですが、一般に壁パネルを合わせた工法の為に、開口部を設けたり壁を取り除いたりには制限があります。
  • 鉄骨造
    在来工法でいう筋かいと同じようなブレースが壁面に入っている為、壁を取り除いたりには制限があります。
  • 鉄筋コンクリート住宅
    柱と梁以外は自由に間取り変更が可能です。ただし、面積が広い住宅で補強のコンクリート壁が設けられている場合、その壁は壊せません。

Q. キッチンはどのような種類がありますか?

A. 

  •  オープン型 
    キッチン、ダイニング、リビング全て見渡せるタイプで、広がりが出る為、インテリア性が高いキッチンといえます。ただ、どこからでも誰からでも見られるキッチンとなるので、収納や片付けに注意が必要です。
  •  セミオープン型 
    一番人気のあるタイプで、カウンターなどで区切られており食卓からは作業場はあまり見えませんが、キッチンとは完全にシャットアウトできない為、臭いや煙が流れるといった事もあります。
  •  独立型 
    キッチンだけが個室として独立しているタイプです。中が見えないので調理に専念できますが、他の部屋の様子はわかりにくい面もあります。

配列によるタイプ

 I型 
ガス台、調理台、シンクが一列に並んだ型で、作業しやすくスペースをとりません。

 II型 
ガス台などと調理台が2列になっている型でスペースがフル活用できます。

 L型 
L字型にシンク、調理台、ガス台が並んでいる型でゆとりがあります。

 U型 
U字型にシンク、調理台、ガス台が並んでいる型で作業しやすく複数の人でもOKです。

 アイランド型 
離れ小島の様に、本体と離れて調理場があるタイプ

以上のようなタイプに分けられますが、家族構成や生活習慣も充分考慮し、どのタイプが適しているか自分の家に合うキッチンを選び出すことが大切です。

Q. キッチンの場所を移動してリフォームできますか?

A. 部分的なリフォームなら、可能です。ただし、工事をしている場所は使えません。全面的なリフォームの場合も、工事スケジュールを調整しながら、できるだけご要望に沿ってまいりますが、仮住まいのご検討をいただく場合もございます。
お問合せ

櫻木建設株式会社
〒532-0022
大阪市淀川区野中南2-7-21
TEL:06-6390-4739
FAX:06-6304-1123

 営業時間  月~土 9:00~17:00
 定休日  日曜・祝日

業務内容

  • 造作工事
  • リフォーム工事全般
  • 店舗工事
  • バリアフリー工事
  • キッチン・トイレ・浴室・手摺・建具調整等、住まいの修理ならどんな事でもご相談下さい

営業エリア

大阪、兵庫、京都、奈良、※一部地域(三重、和歌山、滋賀)